グロービスの書籍はなぜ、ビジネスパーシンから選ばれるのか?

  • 経営戦略やマーケティング、財務会計、人事、リーダーシップなど、MBAが提供する古今のマネジメント理論を網羅的にカバー。体系的に知識を習得できます。特に『グロービスMBA』シリーズは経営学を学ぶ方の定番教科書として、累積150万部という人気を博しています。
  • グロービスがビジネススクールや法人研修の運営を通じて得た知見も活用し、ビジネスパーソンのリアルな悩みに肉薄した臨場感ある「ケース」や「事例」をいずれのシリーズにも多用しています。課題解決のプロセスを紙上で仮想体験。実験的な知恵を身につけられます。
  • 日本最大規模を誇るグロービス経営大学院の教育メソッドも応用。たとえば『グロービスMBA集中講義』シリーズでは、インタラクティブな講義形式を生かした本文構成(交互スタイル、Q&A方式の採用など)により、授業さながらの臨場感でMBAのエッセンスを体得できます。

あなたのお悩みに解決する一冊はどれ?

グロービスMBAシリーズ

1995年の出版以来、累積150万部を超えるロングセラーとなり、実践的な経営学テキストのスタンダードとして広く認識され、多くのビジネスパーソンに使用されています。本シリーズでは、企業の実例を数多く紹介し、また、図表などのビジュアルを活用しながら、実践とからめて理論を解説する独自のスタイルを採用。 今後も、新タイトルの追加に加え、既刊の改訂なども随時行っていく予定です。

グロービスMBA集中講義シリーズ

2010年よりスタートした「グロービスMBA集中講義」シリーズは、グロービス経営大学院の大きな特徴であるインタラクティブなMBA講義を、授業さながらの臨場感で体感しつつ、エッセンスを体得できる点にあります。教科書に苦手意識のある方も「読み物」感覚でスムーズに読める縦組み本文を採用。ファイナンス、アカウンティング、経営戦略、マーケティングといったMBA必須科目を中心に今後も新タイトルを追加していきます。

グロービスの実感するMBAシリーズ

2007年よりスタートした「グロービスの実感するMBA」シリーズの主な特徴は、リアリティのあるケース(ストーリー)で読者の皆様の感情移入を促し、問題意識を喚起しながら、それを解説しつつ、テーマの勘所を説明するという点です。スキル(行動要件)とウィル(気構え)の両面から、優れたビジネスパーソン像を描いています。疑似体験スタイルで学ぶことのできる人気シリーズです。

◯◯思考シリーズ

法人研修事業やベンチャーキャピタル事業など、グロービスやグロービスの教員陣が事業を通じ深く関わった経営の実際を、汎用的な知見として昇華させ、紹介するシリーズです。企業とそこに従事する個々の利益を永続的に高めていくための発想・分析・思考・運営方法のエッセンスを抽出した『利益思考』、めまぐるしく変化するビジネス環境に適応するための組織形態として「チーム制組織」の活用を提案した『チーム思考』の2冊を刊行しています。

グロービス代表・堀義人の本

グロービス代表・堀義人の著作です。グロービス経営大学院の学長として「建学の精神」と「教育理念」、輩出したい人材像を述べた『創造と変革の志士たちへ』や、HBSへの入学からグロービスの設立、ベンチャーキャピタル事業への挑戦、 大学院設立に至るパーソナルヒストリーを語った『新版 吾人の任務』、個人として充実した生活を送りながら社会貢献するためのヒントを“人生の6つの座標軸”から描いた『新装版 人生の座標軸』などがあります。

NEW2018/09発刊

翻訳書

1992年のグロービス創業当時、国内ではまだMBAの存在感は薄く、経営学のテキストといえば完全な専門書もしくは初心者向けの手軽なハウツー本が主流。わかりやすく、かつ実践的なものは、さほどありませんでした。こうした経緯から「市場にないのであれば自分たちで作ってしまおう」と生まれたのが「グロービスMBA」シリーズであり、「海外に良書があれば自分たちで翻訳していこう」と作ってきたのが、これら翻訳書です。『考える技術・書く技術』『パワー・プレゼンテーション』など刊行から相当の年数が経ちながらも決して色あせない良書を選択してきたことを自負しています。

その他

上記シリーズ以外にも、グロービスではビジネス思考力強化や戦略論、組織論、キャリア論など、ビジネスの理論を実践に活かしていくための書籍を続々と刊行しています。これら書籍の執筆陣の過半は、グロービス経営大学院や法人研修事業で教鞭を執る教員陣であり、同時にビジネスの一線で活躍する実務家。これにより、進行形の経営環境を肌感覚で理解しながら、クラスで向き合うビジネスパーソンの等身大の悩みに肉薄するコンテンツ制作を実現しています。

マーケティング・戦略

経営資源の3要素であるヒト・モノ・カネのうち、マーケティングや経営戦略といった、いわゆる「モノ」領域の理論を解説する書籍群です。技術経営やサービスマネジメント、オペレーション戦略などの考え方もこの領域に包含します。

アカウンティング・ファイナンス

経営資源の3要素であるヒト・モノ・カネのうち、会計(アカウンティング)・財務(ファイナンス)といった、いわゆる「カネ」領域の理論を解説する書籍群です。M&A(企業の買収と合併)やIPOにかかる財務上の実務知識などもこの領域に包含します。

人的資源管理・リーダーシップ

経営資源の3要素であるヒト・モノ・カネのうち、人事・組織構築やリーダーシップのあり方といった、いわゆる「ヒト」領域の理論を解説する書籍群です。昨今、真摯な取り組みが求められている社員のメンタルヘルスマネジメントの考え方などもこの領域に包含します。

経営全般/創造・変革

一般に経営の定石はヒト・モノ・カネの3領域に分け説明されますが、実際のビジネスシーンではこれらを統合的に把握しながら実務遂行をしていくことが求められます。また、ベンチャー起業や新規事業の立ち上げといった「創造」のステージと、いわゆる踊り場にさしかかった企業が停滞状態にある既存のものを進化・成長させていく「変革」のステージでは検討すべき要件が一部、異なります。ここではMBAの定石をより統合的に捉えた書籍や、経営のステージに応じ、より具体的に解説した書籍を紹介します。

NEW2018/09発刊

志/キャリア

ビジネスリーダーとしてのキャリア構築や、困難な局面における意思決定の拠り所となる「志」(自分の人生をかけて成し得たいと心の底から思えること)に関する書籍群です。古今のリーダーの使命感、倫理観といった価値体系に触れる書籍や、キャリア構築の技術を紹介する書籍などを紹介しています。

2018/09発刊
NEW 創造と変革の技法 イノベーションを生み続ける5つの原則
堀義人 著
価格:1,600円+税
ISBN:9784492522240

「最後の書き下ろしになるかもしれない。全てを出しきった感があるからだ」グロービス代表の堀義人による4冊目の書き下ろし著書。第1部では組織や企業において、創造に挑み変革を導くための「5つの原則」を解説。第2部では、その技法を使って「日本を良くする」「地域を良くする」「文化・スポーツを良くする」実践例を紹介。

2018/05発刊
[ポケットMBA]正しい意思決定のための 「分析」の基礎技術
グロービス 著 嶋田 毅 執筆
価格:920円+税
ISBN:978-4-569-84060-4

良い分析とは「正しい意思決定や説得力につながるもの」。仕事を正しく早く判断し、人と組織を良い方向に動かせるようになるために、MBAで教えているようなビジネスで使える「分析」の基礎技術の勘所をまとめた一冊。「ポケットMBA」シリーズ第3弾。

2018/04発刊
ビジネススクールで教えている 武器としてのITスキル
グロービス経営大学院 著 内山英俊/梶井麻未/川上慎市郎/君島朋子/鈴木健一/武井涼子/嶋田毅 執筆
価格:1,500円+税
ISBN:978-4492046227

グロービス経営大学院で教鞭を執る7人の教員が執筆。かつてない技術進化のスピードが企業のビジネスや組織の在り方を大きく変える中、新時代のリーダーを担うビジネスパーソンが身に付けるべきテクノロジーの知識・スキルを、3章に分けて19のポイントで解説する。各章の終りには、新しいスキルを効果的に学ぶための勉強法のコラムも。

2018/01発刊
[ポケットMBA]財務諸表分析 ゼロからわかる読み方・活かし方
グロービス 著 溝口 聖規 執筆
価格:890円+税
ISBN:978-4-569-83749-9

グロービス経営大学院でアカウンティングを教えている著者が、 財務会計の基本的な知識から財務諸表の具体的な読み方、IFRS等の最新動向に至るまで、 ポイントをまとめて平易に解説。実在企業の財務諸表分析も豊富に取り上げている。

2017/12発刊
MBA 生産性をあげる100の基本
グロービス著 嶋田毅 執筆
価格:1,500円+税
ISBN:ISBN978-4-492-04620-3

ヒット作「MBA 100の基本」の続編。生産性を上げるための考え方、スキルセットが「1フレーズ」ですっきりわかる。前作同様1項目につき見開き2ページから4ページでまとめられており、スキマの時間にスピーディーに学べる。全てのビジネスパーソンに必要な、「仕事の基本」の決定版。

2017/07発刊
[ポケットMBA] ロジカル・シンキング
グロービス 著 岡重文 執筆
価格:870円+税
ISBN:ISBN-13: 978-4569836379

ロジカル・シンキングは、優しさを持って使うもの、というコンセプトの一冊。それは、相手を攻撃するためではなく、自分の防御のためでもない。自分の考えに他者のより良い意見を乗せるための、ロジカルな議論の土台を作ることを目指す。相互理解を促し、組織の成果につながる「優しいロジカルシンキング」。

2017/03発刊
MBA経営戦略
グロービス経営大学院 編著
価格:2,800+税
ISBN:ISBN978-4-478-06602-7

1999年に発行された「MBA経営戦略」が、18年の時を経て全面改定。1から書き下ろすことにより、現代に合わせてアップデート。現代までの戦略論の変遷に合わせて、グローバル対応や新規事業開発など、新トピックを大幅追加。他のMBAシリーズ同様、各章の冒頭にケースを置き、解説には事例を多用し、分かりやすさにも配慮。経営戦略の教科書の決定版!

2017/02発刊
図解 基本ビジネス思考法45
グロービス 著 嶋田毅 執筆
価格:1,500円+税
ISBN:978-4-478-10092-9

グロービスMBAキーワードシリーズ第4弾。代表的なビジネス思考法を網羅的に収録。また、ビジネス分野だけでなく、人間力の向上やキャリアデザインに役立つ、哲学的思考法や歴史的思考法、自己啓発的思考法まで網羅。すべての思考法に対して図表を提示し、読みやすさと学びやすさを追求。思考法書籍の決定版。

2017/01発刊
MBA100の基本
グロービス 著 嶋田毅 執筆
価格:1,500円+税
ISBN:978-4-492-04606-7

ビジネスシーンやMBAのクラスで繰り返し語られる、経営学やビジネスの基本から、実戦に役立つエッセンスを100個厳選し、「1フレーズ」で学べるよう構成。1つのトピックにつき見開き2~4ページにまとめられ、どこからでも読めるため、多忙なビジネスマンも辞書的に使える。使い勝手にこだわった、経営学の手引きの決定版。

2016/12発刊
定量分析の教科書 ビジネス数字力養成講座
グロービス 著 鈴木健一 執筆
価格:2,600円+税
ISBN:9784492533819

ビジネスの現場で問題解決・意思決定に不可欠となる「数字とうまく付き合うスキル=数字力」を、身近な事例でわかりやすく解説。四則演算から回帰分析まで、統計学の入門のみならず、数字を仮説思考やロジカル・シンキング、プレゼンテーションに生かすコツまで総合的に紹介。

2016/09発刊
ビジネスで騙されないための論理思考
グロービス 著 嶋田毅 執筆
価格:1,500円+税
ISBN:9784569834412

意思決定の誤りにつながりかねない「おかしな論理展開」には、「論点がずれている」「論理展開が間違っている」「根拠・前提が間違っている」など典型的なパターンがある。それを知っておくだけでかなりの部分は「おかしさ」を瞬時に見抜けるようになる。PHP研究所の雑誌『衆知』の連載をベースに、書き下ろしを加えて書籍化した、論理思考の瞬発力を高める一冊。

2016/06発刊
グロービスMBAキーワード 図解基本ビジネス分析ツール50
グロービス 著 嶋田毅 執筆
価格:1,500円+税
ISBN:9784478069097

『グロービスMBAキーワード』シリーズの第3弾。「感度分析」「ディシジョン・ツリー」「クラスター分析」「スループット分析」等々、ビジネススクールで教える経営の分析ツールを50個精選し、それぞれ事例や図解を加えて分かりやすく解説する。

2016/06発刊
これからのマネジャーの教科書 自己変革し続けるための3つの力
グロービス経営大学院 著 田久保善彦 監修・執筆
価格:1,800円+税
ISBN:9784492522196

変化が激しく先行きが見えない時代に、なぜ、あの人は成果を上げ続けることができるのか? 本書は、グロービス経営大学院の院生が、中・大企業に勤める41名の優れたマネジャーにインタビューした成果をもとに、期待を超える活躍をしているミドルマネジャーの共通性をまとめたものである。

2016/06発刊
グロービスMBAで教えている 交渉術の基本 7つのストーリーで学ぶ世界標準のスキル
グロービス 著
価格:1,600円+税
ISBN:978-4-478-06694-2

グロービス初の「交渉」をテーマとする本。BATNA、ZOPA等、MBA流の交渉を構造として把握する考え方に加え、ゼロサム型ではない価値創造型の重要性と実践手法を説く。日本のビジネスシーンでありがちなストーリーを用いて分かりやすく解説。

2016/05発刊
バリュエーションの教科書 企業価値・M&Aの本質と実務
グロービス経営大学院教授 森生明 著
価格:2,600円+税
ISBN:9784492602232

企業価値評価、M&A、事業再生の解説から「会社は誰のものか?」「金融資本主義の功罪」の議論まで。グロービス経営大学院で「ファイナンシャル・リオーガニゼーション」などの科目を教える著者による最新作。ファイナンスの世界の本質を「実務現場感覚」に即してわかりやすく説き明かす。

2016/03発刊
グロービスMBAキーワード 図解 ビジネスの基礎知識50
グロービス 著 嶋田毅 執筆
価格:1,500円+税
ISBN:978-4-478-06833-5

『グロービスMBAキーワード 図解 基本フレームワーク50』の続編。「規模の経済性」「比較優位の法則」「ピーターの法則」「ムーアの法則」等々、ビジネススクールで教えるビジネスの法則、傾向、メカニズムを50採り上げ、わかりやすく実践的な解説を加える。

2016/02発刊
日本を動かす「100の行動」
堀義人 G1政策研究所 著
価格:1,800円+税
ISBN:9784569829029

政治・ビジネス・文化芸術・技術・メディアなど、各領域の第一線で活躍するリーダーが参加する「G1サミット」。このG1サミットが4年をかけて描いてきた日本の課題と具体策、そしてビジョンを、省庁の分野ごとに100項目にまとめ上げた。すべての項目は見開き2ページで解説、併せてポイントと図表を掲載、ひと目で理解できる。 新憲法草案も公開。

2016/01発刊
競争優位としての経営理念
グロービス 著 嶋田毅 執筆
価格:1,500円+税
ISBN:978-4569828824

経営理念は、従業員の行動習慣に影響を与え、組織を強くし、戦略を大きく左右する。本書は、アップル、グーグル、ファーストリテイリングなど19のエクセレント・カンパニーの経営理念を、海外/日本、製造業/サービス業/IT企業とバランスよく採り上げ、そのDNAと組織文化を徹底分析する。

2015/11発刊
27歳からのMBA グロービス流リーダー基礎力10
グロービス経営大学院 著 田久保善彦、荒木博行、金澤英明、村尾佳子 執筆
価格:1,500円
ISBN:9784492045862

「27歳からのMBA」シリーズ第3弾。本書は、個人としてだけでなくチームとしての成果が求められるリーダーにむけて、最低限必要な10のスキルを提示。 基礎を鍛えることで、どんな組織にも通用する、どんな難問にも困難にも立ち向かえる、強いリーダーになる武器を授ける。

2015/11発刊
グロービスMBAキーワード 図解 基本フレームワーク50
グロービス 著 嶋田毅 執筆
価格:1,500円+税
ISBN:978-4478028124

ビジネスパーソンなら知っておくべきフレームワークを50個厳選し、 100の図とともに解説するフレームワークのガイドブック。 思考の武器としていつでも手元に置いておき、 ヒントがほしいとき、行き詰ったときに参照できる

2015/10発刊
ここからはじめる実践マーケティング入門
グロービス 著 武井涼子 執筆
価格:1,500円+税
ISBN:978-4-7993-1757-0

マーケティングとは「買ってもらえる仕組みをつくる」こと。そのための一連の流れを授業形式で演習を交えて解説する。電通、オグルヴィ&メイザー、FIFA、マッキンゼー、ディズニー・ジャパンなど国内外の企業でマーケッターとしてのキャリアを積み、現在はグロービス経営大学院で教鞭をとる執筆者による、マーケティングの基本から最新知見まで。

2015/08発刊
異文化理解力――相手と自分の真意がわかる ビジネスパーソン必須の教養
エリン・メイヤー 著 田岡恵 監訳 樋口武志 訳
価格:1,800円+税
ISBN:978-4-86276-208-5

INSEADのエリン・メイヤー客員教授の著書『The Culture Map』の邦訳版。 グロービス経営大学院(英語MBA)で「Cross Cultural Management」科目の講師を務める田岡恵が監訳した。異文化を理解するための強力なコンセプト・ツールである「カルチャー・マップ」をベースとして、多様な文化の違いをいかに理解し、ビジネスの現場での問題を解決していくか、事例を豊富に紹介しながら解説していく。

2015/04発刊
27歳からのMBA グロービス流 ビジネス勉強力
グロービス経営大学院著 田久保善彦、荒木博行、村尾佳子 執筆
価格:1,500円+税
ISBN:9784492045695

“27歳からのMBA”シリーズ第2弾となる本書は、「学ぶ技術」=「ビジネスパーソとして成長を続けるために、日常生活そのものを、学び続けるサイクルにするためのもの」と位置付けて紹介。どのように学ぶべきか?そのコツを伝えていく。

2015/04発刊
グロービスMBAマネジメント・ブックⅡ
グロービス経営大学院 編著
価格:2,800円+税
ISBN:978-4-478-02586-4

定番教科書として版を重ねる『グロービスMBAマネジメント・ブック』の形式を踏襲した「上級科目編」。一般的なMBAコースでは二年次に学ぶような「アントレプレナーシップ」「サービス・マネジメント」「テクノロジー・マネジメント」「グローバル経営」「組織変革・事業再生」「エコノミクス」の6科目で構成。これら分野の知見がますます必要とされる現代において、『マネジメント・ブック』と併せて読めば、より効率的かつ網羅的に経営のエッセンスを学ぶことができる

2015/03発刊
「変革型人事」入門 これからのHRに求められる発想の転換
グロービス経営大学院 著
価格:2,750円+税
ISBN:9784845252732

いま企業を取り巻く環境にはどんな変化が起きつつあり、またそのなかで人事部門が経営の実践を全うする存在となるためにはどのような発想転換が必要なのか。その全体像とともに豊富なトピックで解説

2015/02発刊
ファイナンシャル・マネジメント 改訂3版 企業財務の理論と実践
ロバート・C・ヒギンズ著 グロービス経営大学院訳
価格:4,400円+税
ISBN:978-4-478-02772-1

『新版ファイナンシャル・マネジメント』を原著改訂にあわせて改訳。原著は米国著名MBAコースの定番教科書。財務経験のないビジネスパーソンでも理解できるように書かれた入門書でありながら、実務上の留意点を意識してファイナンスのフレームワークを多数提示し、上級者にとっても新たな視点をもたらす。APV法、リアル・オプションなど近年普及してきた項目もカバー。

2014/11発刊
ファシリテーションの教科書: 組織を活性化させるコミュニケーションとリーダーシップ
グロービス経営大学院 著 吉田素文 執筆
価格:2,400円+税
ISBN:978-4-492-53348-2

ファシリテーションとは、会議や議論で参加者・チームの意見をど う引き出し、より良い結果を導き出せるか、そのマネジメントの手 法である。著者は、大手企業やビジネススクールで数多くのファシ リテーションを行い、ファシリテーターの「プロ」育成も手がけて きた経験を持つ。グロービスの講師育成に携わってきた。本書のアプローチは、リーダーシップの中核をなす総合的なスキルとして、ロジカル・シンキングやクリティカル・シンキングを使いながら、参加者の個々の感情やコミュニケーションを重視している。ファシリテーターの頭の中(思考プロセス)をどう作り上げていくか、すぐに実践できるノウハウも収録している。

2014/09発刊
グロービスMBAで教えている プレゼンの技術---人を動かす勝利の方程式
グロービス経営大学院 著 吉田素文 監修
価格:1,800円+税
ISBN:978-4-478-02599-4

グロービスの人気クラス「ビジネス・プレゼンテーション」の内容を基に、ごく普通のビジネスパーソンでも意図どおりに聴き手を動かせる、印象的効果的なプレゼンの「準備」と「実演」のテクニックを伝授した待望の1冊。各章冒頭にはビジネスシーンでありがちな失敗例をストーリー形式で豊富に紹介、さらに折り込み付録の「プレゼン作りのプロセス&チェックリスト」を活用すれば、学んだことを実際の仕事に継続的に活用できる。

2014/09発刊
創業三〇〇年の長寿企業はなぜ栄え続けるのか
グロービス経営大学院 著 田久保善彦 監修
価格:1,600円+税
ISBN:978-4492533512

グロービス経営大学院経営研究科研究科長の田久保善彦と4人の同大学院修了生が、300年以上の歴史があり、概ね10代以上の経営トップが受け継ぎ、年間50億円以上の売上がある企業を「日本型サスティナブル企業」と定義して調査。超長寿企業がどのように環境の変化を乗り越えて価値を提供し続けてきたのか、現代の経営にも活かせる示唆を探っていく。

2014/08発刊
27歳からのMBA グロービス流ビジネス基礎力10
グロービス経営大学院 著 荒木博行、鈴木健一、田久保善彦、村尾佳子 執筆
価格:1,500円+税
ISBN:9784492045398

グロービスの講師陣が、現場で7万人を超えるビジネスパーソンと向き合ってわかった「どこに行っても通用する武器」となるベーシックスキルを、以下の10に分けて俯瞰する。1.論理思考力、2.コミュニケーション力、3.仮説構築力、4.情報収集力、5.データ・情報分析力、6.次の打ち手を考える力、7.プレゼンテーション力、8.周囲を巻き込む力、9.チームを作る力、10.志を育てる力。

2014/07発刊
グロービスMBA集中講義[実況]組織マネジメント教室
グロービス 著 佐藤剛 執筆
価格:1,400円+税
ISBN:978-4569819143

マネジャーを目指すすべてのビジネスパーソンに必須の素養として求められる組織マネジメントの理論と実践を、「対人コミュニケーション」と「制度設計と運用」の視点から説き、より良い組織を作り、それを効率良く運用するため、人の行動変容をどのように促すかを解説。「ダイバーシティ・マネジメント」「ワーク・ライフ・バランス」「ネットワーク組織」といった、近年、重要性を増しているテーマも収録

2014/04発刊
[新版]グロービスMBAリーダーシップ
グロービス経営大学院 編著
価格:2,800円+税
ISBN:978-4478002742

8年ぶりの全面改訂版。執筆は、グロービス経営大学院や法人研修で多くのビジネスパーソンと向き合ってきた教員陣が担当した。最新のリーダーシップ論・リーダーシップ開発論の動向を含め、主要な理論を体系的に網羅。ビジネススクールや研修の授業風景を抄録、多くのリーダーシップ学習者がぶつかる壁、抱える悩み、教員との対話から得られる気づきなどを読者と共有し、理論を実践的行動に移すための助けになるよう構成に工夫を凝らしている。

2014/03発刊
東北発10人の新リーダー 復興にかける志
田久保善彦 編
価格:1,000+税
ISBN:9784873413204

東日本大震災から3年。被災からの真の復興に向け東北の未来を創るプロジェクトがどのように取り組まれているのか、どのようなリーダーがプロジェクトをリードしているのか。活動を続ける20代、30代の若きリーダー10人に焦点を当て取材・執筆。

2014/01発刊
新装版 人生の座標軸 「起業家」の成功方程式
堀義人 著 
価格:1,600円+税
ISBN:978-4-492-04519-0

本書は、「人生を楽しむことの天才」を自称するグロービス代表の堀が、楽しみながら働き、個人として充実生活を送り、社会貢献するためのヒントを "人生の6つの座標軸"から書き記したものです。第1章では、人生の座標軸を描く視点、第2章では個人としての心・技・体の鍛え方、第3章では家族との向き合い方、第4章ではビジネスパーソンとしてのキャリア、および成功する方法を説きます。そして第5章では日本人として社会変革や震災復興に携わる自らの活動、第6章ではYEO(青年起業家機構)アジア代表として国際社会に貢献してきた軌跡を語ります。経営大学院の学長、ベンチャー・キャピタルの代表、5人の子どもの父親、日本やアジア、そして世界を良くするための様々な施策の提案者としての多彩な活動を実例として挙げています。

2013/12発刊
グロービスMBA集中講義 [実況]マーケティング教室
グロービス 著
価格:1,400円+税
ISBN:978-4569809328

現代のすべてのビジネスパーソンに必須の素養として求められるMBAの必修科目マーケティングの新しいスタイルのテキスト。3C分析、STP、4P等の基本フレームワークから、ブランディング、顧客との協働や未発見の需要にアプローチする新しい潮流「マーケティング3.0」まで、マーケティングの進化の過程を追いながらエッセンスを平易に詳述。

2013/09発刊
サービスを制するものはビジネスを制する
グロービス経営大学院 著 山口英彦 執筆
価格:1,800円+税
ISBN:978-4-492-53334-5

経済のソフト化が進み、サービスビジネスの重要性が高まっているにもかかわらず、サービスビジネスに関する理解が正しくなされているとは言い難く、相変わらず誤解を抱いている人は多い。本書では、サービスビジネスの特性や難しさ、それを乗り越えるうえでの工夫などに関する知識・知恵を豊富な事例をベースに紹介する。

2013/09発刊
ストーリーで学ぶ戦略思考入門――仕事にすぐ活かせる10のフレームワーク
グロービス経営大学院 著 荒木博行 執筆
価格:1,500円+税
ISBN:978-4-478-02526-0

企業において現場とトップを結ぶミドルリーダーを主な対象とし、戦略論の基本フレームワーク10個を、基本はもちろん、使用時の注意点やTipsなども詳しく紹介している。各章の導入で実際にありがちな落とし穴にはまったショート・ストーリーを紹介し、主人公が本来どうすべきだったのかを考えてもらうという構成をとっている。

2013/08発刊
ストーリーで学ぶマーケティングの基本
グロービス 著
価格:1,600円+税
ISBN:978-4-478-00439-5

マーケティングはマーケティング部門の人間のためのものではない――このコンセプトをベースに、STP-4Pに代表されるマーケティングの基本を解説した上で、インサイトの重要性やIT時代に伴う変化といった近年の潮流について触れ、最後にビジネスモデルとの結びつきを紹介している。

2013/05発刊
グロービス流 キャリアをつくる技術と戦略
グロービス経営大学院 著 村尾佳子 執筆・監修
価格:1,800円+税
ISBN:978-4492533277

社会やビジネスの変化が早く激しい昨今、「自分は将来この環境で生き残っていけるのか?」「自分はいったいどう生きればいいのか」…そんな不安を感じている20代、30代前半のビジネスパーソンは多い。悔いのないキャリアを歩むための考え方についてワークシートを交えながら各ステップとその方法論を解き明かす。

2013/01発刊
グロービスMBA事業戦略
グロービス経営大学院 編 相葉宏二 著
価格:2,800円+税
ISBN:978-4-478-02338-9

経営戦略の中でも基本となる事業戦略、競争戦略にフォーカスして多様なフレームワークを紹介するとともに、そのベースとなる事業経済性や戦略的思考を紹介。時代を反映し、ネット時代の新戦略などにも言及した骨太の戦略書。

2012/12発刊
グロービスMBA集中講義[実況]アカウンティング教室
グロービス経営大学院 著  嶋田毅 執筆 
価格:1,400円+税
ISBN:978-4-569-80553-5

ビジネスパーソンにとって「本当に必要な数字(KPI)の使い方」をわかりやすく解説。事例や比喩を多用した、「数字が苦手」という人でもイメージしやすい構成で、より良い企業運営を実現させるヒントや、経営判断や現場のオペレーション改善に役立てるコツなどを実感しながら習得できる、管理会計(Management Accounting)の新定番テキスト

2012/11発刊
日本型「無私」の経営力――震災復興に挑む七つの現場
グロービス経営大学院 田久保善彦 著
価格:光文社新書
ISBN:978-4334037130

東日本大震災の甚大なる被害を目の当たりにし誰もが思った、「何かしてあげたい」と。そして、多くの物資や資金が送られ、多くの人がボランティアなどに携わった。この本のポイントは、その熱い気持ちを、個の力ではなく、企業や組織が持つ力で具体的な貢献として実現したストーリーであるということ。人、技術、インフラ、設備、金、そして想い、それらすべてを詰め込み、「全」(企業)と「個」(従業員)が一体となり、無私の貢献をした。その物語が描かれており、組織だかこそできる貢献の素晴らしさを実感できる。(amazonカスタマーレビュー)

2012/09発刊
信念に生きる――ネルソン・マンデラの行動哲学
リチャード・ステンゲル 著 グロービス経営大学院 訳
価格:1,900円+税
ISBN:978-4862761415

ネルソン・マンデラ氏の自叙伝のライターでもあったリチャード・ステンゲル氏(現Time誌編集長)が、マンデラ氏とのインタビューを通じて、その考え方、哲学を15章の章にまとめた。哲学的でありながらも実践的で、大いに日本のリーダー候補にとっても参考となり、勇気を与えてくれる。

2012/09発刊
チーム思考
グロービス  著 佐藤剛 監修 
価格:1,600円+税
ISBN:978-4-492-55718-1

これまで企業で一般的に採用されている「ヒエラルキー型組織」では、めまぐるしく変化するビジネス環境に柔軟に対応していくことはなかなか難しいという認識が広まるなか、それに適応するための組織形態として「チーム型組織」の活用を提案。チーム全員で臨機応変に難局に対応し、閉塞感を打破してクリエイションを生み出す、その基本的なメカニズムと具体的な方法論を詳述する「組織とリーダーシップ」の最新論考。

2012/05発刊
グロービスMBAクリティカル・シンキング 改訂3版
グロービス経営大学院 著 
価格:2,800円+税
ISBN:978-4478020586

改訂3版。スクールで最多受講者数を誇る科目「クリティカル・シンキング」の教科書として、客観的な眼で物事の本質を捉える思考方法について解説。今般の改訂では、構成やケース・演習を大幅刷新し、新たに「仮説と検証」の章を追加。

2012/03発刊
グロービスMBAビジネス・ライティング
グロービス経営大学院 著 嶋田毅 監修 
価格:2,800円+税
ISBN:978-4478020562

ビジネス・ライティングの巧拙は、人を動かしたり、好ましい印象を持ってもらう上で大きな差異をもたらす。ロジックとエモーション、そして人間の記憶力にも配慮したビジネス・ライティングのエッセンスを、豊富な事例を交えながら紹介。

2011/12発刊
志を育てる ―リーダーとして自己を成長させ、道を切りひらくために―
グロービス経営大学院 著 田久保善彦 執筆・監修 
価格:1,700円+税
ISBN:978-4-492-04448-3

数十名のさまざまな分野のリーダーに取材を行い、「志」を明確に定義するとともに、どのような道筋を経て成長していくのかを解明。どうすればそれを効果的、効率的に育てることができるのか、再現性の高い方法論を提示する。

2011/12発刊
グロービスMBA集中講義[実況]経営戦略教室
グロービス 著 青井博幸 監修 
価格:1,400円+税
ISBN:978-4-569-79813-4

「ビジネスの現場で本当に役に立つ経営戦略的思考とはなにか」にフォーカスし、古典から最先端領域まで企業間競争のメカニズムをエッセンス化して時系列順にコンパクトに網羅。ほかの本にはない、平易な口語調で綴られた読者を選ばない本文構成で、一気に通読できるように工夫。新時代の競争優位性となる「クリエイティブな発想」を生み出す組織作りの要点も整理し解説。

2011/09発刊
グロービスMBAクリティカル・シンキング コミュニケーション編
グロービス経営大学院 著 
価格:2,800円+税
ISBN:978-4478016688

コミュニケーションには、基本的となる考え方と、場面に合わせた定石がある。クリティカル・シンキングの考え方をベースに、伝達、説得、交渉、会議、コーチングといったシーンごとに望ましいコミュニケーションのあり方を解説。

2011/07発刊
社内を動かす力
グロービス 著 田久保善彦 執筆 
価格:1,500円+税
ISBN:978-4478002735

シリーズ第5弾。正論を理詰めで語るだけでは、なかなか人は動いてくれないもの。どれだけ素晴らしい戦略や企画を描いたところで、まずは社内で味方を増やし、人を巻き込む力がなければ、絵に描いた餅に終わってしまう。健全な根回し、信頼の獲得、味方作り、抵抗勢力との付き合い方など、結果を出すために必要な動き方を解説。

2011/05発刊
グロービスMBA集中講義[実況]ロジカルシンキング教室
グロービス 著 嶋田毅 執筆 
価格:1,400円+税
ISBN:978-4-569-79674-1

予備知識ゼロから読むことができるコンパクトな入門書でありながらも、ロジカルシンキングの方法論を網羅した本格的な内容構成。ビジネスシーンにおける論理思考の使い方と勘所を、グロービス経営大学院の大きな特徴であるインタラクティブな講義形式で、やさしく無理なく効果的に身につけられる、全ビジネスパーソン必携の書。グロービスの人気科目「クリティカル・シンキング」の、より一層の理解にも役立つ一冊。

2011/01発刊
職場のメンタルヘルス実践ガイド
グロービス経営大学院教授 佐藤隆 著 グロービス経営大学院 監修 
価格:1,600円+税
ISBN:978-4-478-01528-5

グロービスのメンタルヘルス関連書籍の第2弾。ラインケア(管理職として行うべき職場のメンタルヘルス対策)にフォーカス。部下の不調に気付き、対処するための、実践的かつ具体的な方法論やヒントを提示。メンタルヘルス診断書の読み方や症状別の注意点、その後のケアの方法などを丁寧に解説する。

2010/11発刊
新版グロービスMBAビジネスプラン
グロービス経営大学院 著
価格:2,800円+税
ISBN:978-4-478-01475-5

改訂新版。価値のあるビジネスプランの書き方について、ドキュメントとしての要素に加え、その背景となるさまざまな経営の知識に関して、昨今の事例やリアル感のあるストーリーも交え分かりやすく解説。起業家や新規事業担当者必読の書。

2010/10発刊
グロービスMBA集中講義[実況]ファイナンス教室
グロービス 著 星野優 監修・執筆
価格:1,400円+税
ISBN:978-4-569-79199-9

MBA必須科目でありながら、数式が数多く出てくるなど、苦手意識をもつ受講生も多い「ファイナンス」の講義を、極力、数式を使わずに「読み物」感覚で平易に解説。初学者でも納得がいくまで理解できるように様々な工夫を凝らした、「ファイナンスが嫌いな人」にこそ読んで欲しい入門書。グロービスのインタラクティブな講義の特徴を生かした本文構成(口語スタイル、Q&A方式の採用など)を採用し、授業さながらの臨場感でMBAのエッセンスを体得できる、シリーズ第一弾。

2010/09発刊
ウェイマネジメント――永続する企業になるための「企業理念」の作り方
グロービス 著 湊岳 執筆 
価格:1,800円+税
ISBN:978-4-492-52188-5

トヨタ、ファーストリテイリング、パナソニック・・・強い経営・ブレない経営の秘訣は、「自社らしさ」「自社の価値」を追求する企業理念にあった――。自社のそれぞれのステージにおいて、理念を現実化するウェイ(行動指針)の作成からその浸透までのプロセスをストーリー仕立てで懇切丁寧に解き明かした一冊。

2010/03発刊
利益思考
グロービス 編著
価格:1,600円+税
ISBN:978-4492556627

グロービスの企業研修プログラムの知見を体系化した本書は、企業と、そこに従事する個々人の利益を永続的に高めていくための発想・分析・思考・運営方法のエッセンスを抽出し、フレームワーク化して紹介。いかに価値を創出し、キャッシュフローにつなげていくかについての具体的な方法論を提示する。

2010/03発刊
グロービスMBA事業開発マネジメント
グロービス経営大学院 編著 堀義人 監修
価格:2,800円+税
ISBN:ISBN13:978-4478012130

グロービスMBAシリーズの第14弾。いま成功している有名企業は、どのようにして事業を立ち上げ、軌道に乗せることができたのか。アイデアの見つけ方からビジネスプランの作成、人材・組織づくり、資金調達、成長戦略の構築といった、新規事業のスタートアップや新会社の設立に不可欠な要件を分析。事業コンセプトの企画・開発、ビジネスプランの作成、資金調達、組織デザイン、成長戦略の構築、マネジメント・システムの確立、事業を立ち上げ、軌道に乗せる実際的な方法を解説する。

2009/09発刊
法人営業 利益の法則
グロービス 著 山口英彦 執筆
価格:1,600円+税
ISBN:978-4478007488

シリーズ第4弾では、いわゆる「営業」のなかでも法人営業の世界に焦点を当て、確実に勝ち抜くためのプロセスを解明。「エントリー顧客をつかむ」→「顧客との関係を深める」→「利益を生み出す(儲ける)」そして、それを「再現性のある仕組みで支える(勝率を上げる)」というそれぞれのプロセスを、ストーリー仕立ての構成で、具体的かつ汎用性の高い形で詳述する。

2009/08発刊
グロービスMBAマーケティング 改訂3版
グロービス経営大学院 編著
価格:2,800円+税
ISBN:978-4478020586

改訂3版。マーケティングの意義や役割、マーケティング・プロセスといった基本的な内容に加え、IT時代のコミュニケーション戦略、グローバル・マーケティング、CSR、マーケティング・リサーチなど、時流に沿った内容を豊富に盛り込む。

2009/05発刊
グロービスMBAファイナンス 新版
グロービス経営大学院 編著
価格:2,800円+税
ISBN:978-4-478-00876-8

改訂新版。経営の観点からファイナンスの理論的な考え方を理解することにフォーカスし、コーポレート・ファイナンスを中心としてその骨格部分を高等数学に頼らずエレガントかつ平易に説明。APVやリアルオプションなどのコンセプトについても、分かりやすく具体的に解説する。

2009/03発刊
新版 吾人の任務  -MBAに学び、MBAを創る-
堀義人 著 
価格:1,800円+税
ISBN:978-4-492-04334-9

グロービス経営大学院学長の堀義人が、HBSへの入学から、グロービスの設立、ベンチャーキャピタル事業への挑戦、大学院設立まで、自らの経験を通して、キャリア、起業、経営、そして日本を変えたいという志について語った一冊。2002年発売の旧版に加筆修正を加えた新版。

2009/03発刊
創造と変革の志士たちへ -真の実践力を身につけるための「自分の磨き方」-
堀義人 著 
価格:1,500円+税
ISBN:978-4-569-70755-6

本書は、グロービス経営大学院の「建学の精神」と「教育理念」、そしてグロービスが輩出したい人材像を、学長自らの言葉で率直に語った内容である。起業家の目から見た日本、そして世界の将来展望をも言及している。

2008/09発刊
ビジネス仮説力の磨き方
グロービス 著 嶋 毅 執筆 
価格:1,600円+税
ISBN:978-4478002728

シリーズ第3弾のテーマは「ビジネス仮説力」。ビジネスの精度やスピードを飛躍的に上げ、かつ独自性の高いアイデアを出すために不可欠なのが「仮説思考」や「仮説検証力」であり、ビジネスの現場で「よい仮説を立てる」「不可欠な検証作業を効果的に行う」「ビジネスを滞らせることなく走らせながら仮説を軌道修正していく」それぞれのコツを、具体的かつ平易に解説。

2008/07発刊
ビジネス数字力を鍛える
グロービス 著 田久保善彦 執筆 
価格:1,600円+税
ISBN:978-4-478-00440-1

シリーズ第2弾のテーマは「ビジネス数字力」。ビジネスパーソンの正しい意思決定や説得力の向上に欠かすことのできない「数字力」を、「数字を作る力」と、「数字を読む力」の2つと定義し、「人を動かす数字」を作るための「7つのステップ」を提案。それぞれのプロセスにおいて、重要な点で、何に気をつけるべき点、どうしたら効果的なものとなるのか等々、そのコツをわかりやすく解説する。

2008/01発刊
グロービスMBAアカウンティング 改訂3版
グロービス経営大学院 編著 西山茂 監修
価格:2,800円+税
ISBN:ISBN-13:978-4478006320

経営の基礎であり、ビジネスに勝ち残っていくためにも不可欠とされる、マネジメントの共通言語、「会計(アカウンティング)」。財務会計と管理会計を網羅し、経営者の視点から実践的に構成・解説するスタイルが本書の大きな特徴となっている。

2008/01発刊
グロービスMBAマネジメント・ブック 改訂3版
グロービス経営大学院 編著
価格:2,800円+税
ISBN:ISBN-13:978-4478004968

日常のビジネスに活用可能な形で、MBAで学ぶエッセンスをコンパクトにまとめた1冊。MBA1年目の必修科目のうち、とくに重要と思われる経営戦略、マーケティング、アカウンティング、ファイナンス、組織・人、情報技術、ゲーム理論、交渉術の7科目を網羅。初版以来、累計30万部を超える大ベストセラー。

2007/12発刊
ビジネススクールで教える メンタルヘルスマネジメント入門
グロービス経営大学院教授 佐藤隆 著 グロービス経営研究所 監修 
価格:1,800円+税
ISBN:978-4478003374

職場環境でのめまぐるしい変化により、年々増加の一途をたどるメンタル不調者。本書は、グロービス経営大学院で開講されている「メンタルヘルスとリーダーシップ」のクラスでの講義をベースに、そのメカニズム(原因)と、発症防止、発症後の対処法を網羅した、現代のマネジャー必携の書。

2007/12発刊
MBA組織と人材マネジメント
佐藤剛 監修 グロービス経営研究所 著
価格:2,800円+税
ISBN:978-4-478-00321-3

組織の経営は人に始まり、人に終わる。「人」に才能を十分に発揮してもらうためには、組織と人材のマネジメントが最重要である。組織と人材のマネジメントの全体像を概観しつつ、組織文化や組織構造、各種の人事システムをどのようにマネジメントすべきか、具体的な企業の事例も取り上げて解説する。

2007/08発刊
【新装版】個を活かす企業 ――自己変革を続ける組織の条件
クリストファー・A・バートレット、スマントラ・ゴシャール 著 グロービス経営大学院 訳 
価格:2,400円+税
ISBN:978-4-478-00194-3

「個を活かす企業」とは、組織構造やシステムではなく「ヒト」に焦点を当て、その自発的意欲や能力の開発により、企業の自己変革や再生を目指すモデルである。その具体的方法について、さまざまな事例をもとに、体系的にかつ詳細に解説する。

2007/08発刊
自問力のリーダーシップ
グロービス 著 鎌田英治 執筆 
価格:1,600円+税
ISBN:978-4-478-00174-5

好評既刊「グロービスMBAシリーズ」から派生した「グロービスの実感するMBA」第1弾。大手優良企業とのマネージャー育成プロジェクトを通じて、筆者は、現代のリーダーには「自得の精神」と「自律的な問題解決」、すなわち「自問力」こそが求められると語る。表に見える「リーダーとしての行動」の重要性に力点を置きつつ、それを支える「能力」を内面で高め、「気構え・意識」を陶冶するというステップの枠組みを提唱している。

2007/03発刊
サムライ人材論 ――アメリカがうらやむ日本企業の強み
マーク・B・フラー、ジョン・C・ベック 著 グロービス経営大学院 監訳 
価格:1,600円+税
ISBN:978-4-478-00039-7

2005年にアメリカで出版された"Japan's Business Renaissance"の邦訳版。アメリカを代表するエコノミストであり、親日・知日家の著者二人が、乱世を生き延びた“サムライ”、とりわけ浪人のメンタリティに着目し、従来とは異なる観点から日本を分析した好著。

2006/01発刊
考える技術・書く技術 ワークブック【下】
バーバラ・ミント 著 山崎康司 訳 グロービス・マネジメント・インスティテュート 監修
価格:1,600円+税
ISBN:5-578-73320-1

『考える技術・書く技術』を実践するためのワークブック。豊富なビジネス知識を持っていても、効果的に考え、考えたことを適切に文書におとすライティングスキルがあってこそ、効果的なコミュニケーションを行うことが可能に。そのスキルを無理なく演習できる一冊。

2006/01発刊
考える技術・書く技術 ワークブック【上】
バーバラ・ミント 著 山崎康司 訳 グロービス・マネジメント・インスティテュート 監修 
価格:1,600円+税
ISBN:5-578-73319-8

『考える技術・書く技術』に基づき、章ごとにステップ・バイ・ステップで、理論の確認→演習への取り組み→答え合わせによる確認度チェックを繰り返すことで、ロジカル・ライティングの基本コンセプトである「ピラミッド原則」を実際にマスターすることを目指す。

2004/12発刊
ブランド・ストレッチ――6つのステップで高めるブランド価値
デビッド・テイラー 著 グロービス・マネジメント・インスティテュート 訳
価格:1,900円+税
ISBN:4-901234-63-3

「ブランド拡張」をテーマに、既存のブランド資産を用いて新製品や新事業を成功に導く実践的アプローチを紹介。抽象的なブランド論ではなく、ヴァージン、スターバックス、iPod、パンパースなど身近な例を用いて、実務家の視点からブランド戦略を論じた一冊。

2004/12発刊
パワー・プレゼンテーション―説得の技術―
ジェリー・ワイズマン 著 グロービス・マネジメント・インスティテュート 訳 
価格:2,200円+税
ISBN:4-478-76094-2

あらゆるプレゼンテーションの目的は、聞き手に行動を起こさせるよう説得すること。シリコンバレーで数多くのベンチャー企業の株式公開プレゼンテーションを支援してきた著者が、豊富な実例を用いながら、聞き手に行動を促す「説得の技術」をわかりやすく紹介。

2004/09発刊
MBAケースブックI-ビジネス・クリエーション
グロービス・マネジメント・インスティテュート 編著 
価格:2,000円+税
ISBN:4478374759

新規事業の創造、育成に必要な要素は何か? 優れたビジネスを創造し、起業を成功に導いた6名の経営者の「生の声」を収録、リアルなケーススタディとして体感しながら「経営に関する知」について考察する、MBAシリーズのケースブック編第1弾。

2004/03発刊
グロービス選書 リーダーを育てる会社・つぶす会社 ―人材育成の方程式―
ラム・チャラン、ステファン・ドロッター、ジェームズ・ノエル 著 グロービス・マネジメント・インスティテュート 訳
価格:2,200円+税
ISBN:4-901234-47-1

米ゼネラル・エレクトリック社(GE)でリーダーシップ開発に携わっていた著者が、優れたリーダーを育てるためのフレームワーク、「リーダーシップ・パイプライン・モデル」を紹介したもの。これにより、役職別に求められるリーダーシップの差異の理解とその体得を目指す。

2003/12発刊
MITスローン・スクール 戦略論
マイケル・A・クスマノコンスタンチノス・C・マルキデス 編 グロービス・マネジメント・インスティテュート 訳 
価格:2,800円+税
ISBN:4-492-52143-7

米国マサチューセッツ工科大学(MIT)のビジネススクールが発行する経営誌「スローン・マネジメント・レビュー」から戦略策定に関する12論文をセレクト。執筆陣には、C・K・バートレットやG・ハメル、H・ミンツバーグなど、 当代を代表する論客が名を連ねる。

2003/09発刊
MBA定量分析と意思決定
嶋田毅 監修 グロービス・マネジメント・インスティテュート 編著 
価格:2,800円+税
ISBN:4478410321

ビジネスにまつわるさまざまな定量データをいかに意思決定に結び付けていくか。ゼネラル・マネジャーとして理解しておくべき定量分析の基礎を解説し、さらに市場規模やスループット、資本コスト等のビジネス指標、GDPや消費者物価指数等の外部環境の指標と、日頃触れる機会の多い指標の意味と見方を解説する、ユニークな内容の一冊。

2002/06発刊
個を活かし企業を変える  絶えざる企業変革を促す3つの“I”
グロービス・マネジメント・インスティテュート 著 
価格:1,800円+税
ISBN:4-492-53143-2

本書は、進化しつづける企業を実現するために、「そもそもなぜ変革が必要か」、「変革のゴールとは何か」、「いかにして変革に取り組めばよいのか」について明らかにし、変革の本質を考え、実践するときにポイントとなる視座を具体的かつ平易に解説した書。

2001/09発刊
MBAオペレーション戦略
遠藤功 監修 グロービス・マネジメント・インスティテュート 編 
価格:2,800円+税
ISBN:4478373817

企業の中には、調達や生産、営業などさまざまな機能があるが、このような機能や部門を越えた業務のつながりや連携、流れを「業務連鎖」という。本書では、「企業全体を連鎖で見る」という考え方に焦点を当て、オペレーションについて「新しい視点」を提供する。

2001/05発刊
ビジネス・リーダーへのキャリアを考える技術・つくる技術
グロービス・マネジメント・インスティテュート 著 
価格:1,800円+税
ISBN:4-492-53113-0

具体的なキャリア構築の方策を、実際のキャリア・カウンセリングの事例を用いながら解説。厳しい現実を乗り越え、エキサイティングなキャリアへの階段をいかにして上るか、各人の行動計画を整理する指針となる書。

1999/12発刊
MBAゲーム理論
鈴木一功 監修 グロービス・マネジメント・インスティテュー 編著 
価格:2,800円+税
ISBN:447837242X

「ビジネスはゲームだ」--日々ライバル企業との競争に明け暮れるビジネスパーソンならば、こんな感想を持つ人も多いだろう。一筋縄ではいかないことも多い競争・競合関係を分析するとき、体系化された「ゲーム理論」の理解が役立つ。現場での意思決定の一助となる書。

1999/03発刊
新版 考える技術・書く技術 -問題解決力を伸ばすピラミッド原則-
バーバラ・ミント 著 山﨑康司 訳 グロービス・マネジメント・インスティテュート 監修 
価格:2,800円+税
ISBN:4-478-49027-9

ロングセラー『考える技術・書く技術』の改訂版。「考えること」と「書くこと」は密接につながっており、その両方の力をともに向上させることを狙った本書は、マッキンゼーをはじめとするコンサルティング会社で、古くから取り入れられている。

1998/09発刊
シナリオ・プランニング 「戦略的思考と意思決定」
キース・ヴァン・デル・ハイデン 著 西村行功 訳 グロービス 監訳 
価格:2,800円+税
ISBN:4-478-49025-2

シナリオ・プランニングとは、「未来に起こるであろう、ありとあらゆる事柄を考慮したうえ、シナリオを複数作成し、それに基づいて戦略を策定する」手法である。現代のような不確実な時代に柔軟で幅広い対応が可能になる、その考え方から実践の方法までを解説。

1997/01発刊
問題解決プロフェッショナル「思考と技術」
斎藤嘉則 著 グロービス 監修 
価格:2,330円+税
ISBN:4-478-49022-8

論理的に物事を考え問題点を探り出し、解決策を立案する能力はマネジャーには必須のもので、マーケティングやファイナンスの知識を有効活用して問題解決にあたるためのベースとなる。コンサルティングの実務を基に、問題解決のプロセスを体系化した一冊。